news
お知らせ

投稿者: frontier 3件中 1-3件

2024/03/25お知らせ

再生支援の総合的対策が3月8日に発表されました。

1. 民間ゼロゼロ融資の返済開始の最後のピーク(本年4月)に万全を期すため、
①コロナ資金繰り支援を本年6月末まで延長するとともに、
②保証付融資の増大や再生支援等のニーズの高まりを踏まえて支援を強化する。
2. なお、本年7月以降は、例えば、日本政策金融公庫等のコロナ特別貸付の金利引下げ幅を縮減するなど、コロナ前の支援水準に戻しつつ、経営改善・再生支援に重点を置いた資金繰り支援を基本とする方向。ただし、令和6年能登半島地震の被災地域については配慮が必要。

https://www.fsa.go.jp/news/r5/ginkou/20240308-1/01.pdf

2024/01/18お知らせ

小規模事業者持続化補助金 第 15 回公募が始まりました。

| 事業概要 |
小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更等に対応するために取り組む販路
開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の
生産性向上と持続的発展を図ることを目的とします。
本補助金事業は、持続的な経営に向けた経営計画に基づく、販路開拓等の取組や、その取組と併せ
て行う業務効率化(生産性向上)の取組を支援するため、それに要する経費の一部を補助するもの
です。
〇補助上限:[通常枠] 50万円
[賃金引上げ枠・卒業枠・後継者支援枠・創業枠] 200万円
※インボイス特例対象事業者は、上記金額に 50 万円の上乗せ(詳細は P.13をご参照ください)。
〇補 助 率:2/3(賃金引上げ枠のうち赤字事業者は3/4)
〇対象経費:機械装置等費、広報費、ウェブサイト関連費、展示会等出展費(オンラインによる
展示会・商談会等を含む)、旅費、新商品開発費、資料購入費、借料、設備処分費、委託・外注費
| 公募期間 |
公募要領公開:2024年 1 月16日(火)
申請受付開始:未定 ※受付開始時は HP にてお知らせします。
申請受付締切:2024 年 3 月 14 日(木) ※予定は変更する場合があります。
事業支援計画書(様式4)発行の受付締切:原則2024 年 3 月 7 日(木)
※ 電子申請の受付締切時間は 17:00。郵送の場合は当日消印有効。
※ 事業支援計画書(様式4)の発行に時間を要する場合がありますので、余裕を持ってお手続き
ください。
| 申請方法 |
〇申請は、原則、電子申請システムで受け付けます。入力(記入)は、申請者自身が、申請シス
テム操作手引き等に従い行ってください。入力(記入)情報については、必ず申請者自身がその
内容を理解、確認してください。代理申請は不正アクセスとなるため、一切認められず、当該
申請は不採択となる上、以後の公募において申請を受け付けないことがあります。
〇電子申請には「GビズIDプライム」もしくは「GビズIDメンバー」のアカウント取得が
必要です。
未取得の方は必ず事前に利用登録を行ってください。
アカウント及びパスワードを外部支援者等の第三者に開示することは、GビズIDの利用規約
第10条に反する行為であり、トラブルの原因となり得ますので、ご注意ください。
郵送での申請も認めますが、持参は不可となります。詳細は「6.申請手続」をご確認ください。
〇事業支援計画書(様式4)を発行するにあたり、小規模事業者持続化補助金<一般型>に係る
申請書(様式1)に記載の代表者に計画書(様式2,3)等の内容について、直接確認させて
いただく場合がございます。

2024/01/02お知らせ

令和6年 明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
旧年中は お世話になりありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

弊社は昨年2月の会社設立以来、中小企業の補助金や助成金、経営支援に関わらせて頂いております。

その中で感じるのは、コロナ後とはいえ景気の回復は見えず、ご苦労されてる経営者が非常に多いということです。

皆さん事業を守るために日夜奮闘され苦難を乗り越えておられます。その姿は凛々しく頼もしくもあります。

本年も、厳しい環境が続くことが予想されますが、ポジティブに捉えて自信をもって取り組むことができれば、

必ずや良い結果を得ることができるでしょう。

本年も経営者の皆様のお役に立てるよう、補助金や助成金の情報を発信し迅速な対応をいたします。

また、経営改善についても其々の会社の状況に応じた対策を提案してまいります。

補助金・助成金また事業再生に関してご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

新年にあたり、事業者の皆さまがますます健全な経営を続けられるよう祈念しております。

 

                                令和 六年 元日
                                フロンティア株式会社

                                 代表取締役 西川裕信